FAQs

FAQS

SPSのスキージの主な種類は何ですか?

SPSスキージーの種類 :三種類に分類します(単位:mm)。1、Mシリーズ(サイズはオーダーメイドできます) 2、FGBシリーズガラエポ付きスキージー(サイズはオーダーメイドできます。)3、ASシリーズ帯電防止(サイズはオーダーメイドできます。)

SPSスキージーの特徴

Maタイプ プラスタイプと分かれます。Maタイプ耐溶剤に優れたタイプです。プラスタイプは耐溶剤にさらに耐久性を持たせたタイプになります。

Mシリーズ主なサイズ

9t*50*1500、9*30*1500、7*40*1500、5*25*1500、5*20*1500、(サイズはお客様希望によりオーダーメイドも可能です。)

FGBシリーズ主なサイズ

規格サイズは9*50、(サイズはお客様希望によりオーダーメイドも可能です。)

ASシリーズ主なサイズ

規格サイズは7*50、(サイズはお客様希望によりオーダーメイドも可能です。)

オーダーメイドにより必要書類と製作所要時間

3D:STP、XT;CAD:2000版本,製作所要時間:稼働日5日以内

Is it possible to grind the SPS squeegee?

MシリーズとFGBシリーズは最大研磨量0.5mm(200粒度砥石)ASカーボンスキージーは最大0.1mm(200粒度砥石、カーボン研磨可能です。)使用直後のスキージーには大量の溶剤を含んでおり、硬度低めで研磨は不可です。24時間後に研磨を行って下さい。

FGBスキージーとASスキージーのセッティング。

ガラエポ板とカーボン板は1.2mmの厚みがあり、8mmの板材を支給して従来ホルダーで使用できます。

SPSスキージーの養生

The squeegee is printed for a long time, and the solvent easily erodes the squeegee blade. The hardness and wear resistance of the squeegee are reduced. Therefore, after the squeegee has been printed for a long time, it needs to be cleaned, and after being left for 12-24 hours, it is used or ground again. If stored in a low-temperature environment, soak it in 30°C warm water for 10 minutes before use. Dry it with a cloth and use it. When the squeegee is left for a long time, it is forbidden to touch the other side of the squeegee to prevent the squeegee from deforming.